「緑」について


2010年8月28日(土) 「緑」
会場:高田馬場四谷天窓.comfort
開場:12:30 開演:13:00
料金:\1500 + 1drink

出演:木下直子辻純更北村瞳
朗読・演劇:海野里美


(其の一)

8月28日に高田馬場四谷天窓.comfort様にて開催いたしました
「緑」へのご来場、誠にありがとうございました。
そしてご出演くださいました木下直子さん、辻純更さん、北村瞳さん、
朗読・演劇でご出演くださいました海野里美さん、本当にありがとうございました!

また、木下直子さんのステージに急遽ゲスト出演くださいました横田良子さん、
サプライズセッションに朗読でご出演くださました春日玲さんも、ありがとうございました!


今回は「緑」と題してお届けいたしました。
「緑」とお聞きになりまして、皆様が思い浮かべるものは様々であるかと思います。
家から一歩外に出た、道端で見ることのできる緑や、
とてつもなく大きな存在を感じる樹に揺れる、緑の葉もあることでしょう。

海野里美さんにお願いしました演劇では、
身近な存在としての緑、森林浴で感じる包み込まれるような緑、
長い時の流れと共に優しさを感じるような大樹の緑を
テーマにした作品をお届けいたしました。


そして、それぞれの演劇に続きましては、
北村瞳さん、辻純更さん、木下直子さんのライブをお届けいたしました。

演劇に続いての「エバーグリーン」からステージを開始され、
最後には新曲の「あなたは知らない」を披露された北村瞳さん、
事前にお送りした演劇のシナリオをご覧になり、
新曲の「帰り道」を書いてくださった辻純更さん、
1曲目には「白昼夢」を披露され、ライブの途中では
ゲストの横田良子さんと共に「ひまわり」、「宝箱」を歌ってくださった木下直子さん、
緑に様々な形があるように、それぞれ素晴らしいライブを届けてくださいました。


この日の音楽と演劇を通して、
皆様の心に様々な緑の景色が浮かんでくだされば幸いです。

次回のレポートではサプライズセッションの模様をお届けいたします。
(其の二へ)
Water-Forest // COPYRIGHT(C) 2007- letter ALL RIGHTS RESERVED. // お問合せ等は こちら まで